通話無料

ページ
トップ
 
通話無料
   

スタッフブログ・水道修理報告

  1. ホーム>
  2.        スタッフブログ・水道修理報告>
  3. 京都市伏見区でトイレ詰まりのご依頼
京都市伏見区でトイレ詰まりのご依頼
2021年11月26日
  • 【依頼現場】京都市伏見区
  • 【作業内容】トイレつまり
  • 【主な症状・原因】・トイレットペーパー使用過多・トイレつまり
  • 【作業時間】30 分
  • 【作業方法】

    現場に到着しますと、お客さまが詰まっているトイレの場所まで案内してくれました。

    詰まりの具合を確認していますと、お客さまが、『さっき違う水道屋さんに来てもらったんですけどね、ちょっとこれを見てくれませんか?』と紙を2枚持ってこられましたので、見させていただきますと他社の水道会社のお見積りでした。

    『トイレットペーパーが詰まっただけなのに、トイレを外すのと高圧ポンプをする2つの見積もりを出されたんですけど、こんなに高いものなんですか?』とのことでした。

    たしかに、ポンプ作業も少し高いなと思う印象でしたが、トイレの脱着は6万円に近い見積もりで相場より高い金額でした。

    『薬品だと5,000円で、これを入れて詰まりが取れるかもしれないみたいなこと言ってたんですけど、それでこれは本当に直ると思いますか?私が本当に直るんですか?って聞いたら分かりませんっていうんですよ!』

    とお客さまが相当、不満と疑心を持たれていることが分かりました。

    私の意見では、洋式のトイレの詰まりを薬品でとるには無理があると思いますし、悪徳業者の常套手段の印象があります。よくトイレットペーパーの詰まりを薬品で解消!など見たり聞いたりしますが、それでトイレの詰まりが取れることは、まずありません。

    見させてもらった見積もりの水道会社が悪徳業者かは知りませんが、長年わたしは京都市を担当に水道修理をしていますが聞いたことのない水道会社ではありました。

    私がトイレの排水管の状態を見させていただきますと、異常もなく、トイレットペーパーしか流していないとのことでしたのでポンプ作業でのお見積りで作業をさせていただきました。

  • 【施工前】京都市伏見区でトイレが詰まっている様子
  • 【施工後】京都市伏見区のトイレの詰まりが解消した様子
すぐにトイレの詰まりが解消し、お客さまに大変喜んでいただけました。これで安心してトイレを使っていただけますね。 どんな業種でもそうですが、なにかを頼むうえで不信感がある人の場合は、お断りして、違う人、または他社に頼むのがいいと思います。また何か水まわりでお困りごとのおきた際は、頼っていただけますと嬉しいです。 このたびはピュアライフパートナーにご依頼いただきありがとうございました。