通話無料

ページ
トップ
 
通話無料
   

スタッフブログ・水道修理報告

  1. ホーム>
  2.        スタッフブログ・水道修理報告>
  3. 大阪市福島区でトイレ詰まりのご依頼
大阪市福島区でトイレ詰まりのご依頼
2021年12月6日
  • 【依頼現場】大阪市福島区
  • 【作業内容】トイレつまり
  • 【主な症状・原因】・トイレットペーパーの使用過多
  • 【作業時間】45 分
  • 【作業方法】

    トイレの流れがおかしくて、ゆっくりなら流れていくけどトイレットペーパーが戻ってきたりして、おかしいから見てほしいとのことでご依頼いただきました。

    現場に到着し、トイレの流れを見させていただきますと、溢れるギリギリまで水位があがってきて、そこからゆっくり水が引いていくような状態でした。

    たしかにこの状態ではトイレットペーパーもうまく流れていきませんね。

    お客さまにトイレが詰まった経緯やお心当たりはありますか?とお聞きしますと、

    『昨日の夜に、主人が酔っ払ってトイレを使ってから流れがおかしいような気がしてて、朝トイレの流れがおかしくない?って聞いたけど分からないって言ってて。私もわからないんです。』

    とのことでした。

    物を流しているかどうか判断したかったので、ご主人さんが身に着けているものがなくなっていたり、トイレの小物とかで、なくなっているものとかはありませんか?

    とお聞きしますと、『それは特にないです。けど、トイレットペーパーがかなり減ってて、たぶんかなり使ったのかなって思います。』

    とのことでしたので、トイレットペーパーでの詰まりを疑い、まずはポンプ作業をさせていただくことにしました。

  • 【施工前】大阪市福島区のトイレつまりの様子
  • 【施工後】大阪市福島区のトイレの詰まりが解消した様子
ポンプ作業を行いますと、手ごたえがありましので、そのままポンプ作業を繰り返し行い、無事にトイレの詰まりが解消しました。コロナウィルスの緊急事態宣言が解除されて、お酒を飲みに行ける店が営業するようになったとともに、トイレでのトラブルが増えているような気がしますので、飲みすぎには注意してください。 トイレの流れがスムーズになり詰まりが解消されましたので、これで安心してトイレを使っていただけますね。 このたびはピュアライフパートナーにご依頼いただきありがとうございました。