通話無料

ページ
トップ
 
通話無料
   

スタッフブログ・水道修理報告

  1. ホーム>
  2.        スタッフブログ・水道修理報告>
  3. 京都市伏見区で浴室蛇口水漏れのご依頼でお伺いしました
京都市伏見区で浴室蛇口水漏れのご依頼でお伺いしました
2021年8月4日
  • 【依頼現場】京都市伏見区
  • 【作業内容】お風呂蛇口水漏れ
  • 【主な症状・原因】・パッキン・ポタポタ水漏れ・経年劣化
  • 【作業時間】50 分
  • 【作業方法】

    今回は賃貸オーナー様からのご依頼でした。

    遠方のオーナー様のようで、入居者様から水漏れしていると連絡が入り、早く修理に来られる業者を探しているのとのことでした。

    点検しますと、蛇口と湯水をつなぐ管のパッキンが傷んでおり、湯水の管の状態も経年劣化であまり良くない状態でした。

    蛇口の方は、蛇口本体の内側がスピンドルと削れて摩耗が酷い状態で、パッキンを変えたとしても、またすぐに水漏れしてしまう状態でした。

    入居者様は、ハンドルをかなり強く締めないと水が止まらないと、おっしゃられていたのですが、これを長く続けてしまうと、パッキンが蛇口内部で千切れてしまい、まったく水が止まらなくなることも考えられました。

    点検した箇所の写真を撮り、オーナー様に写真をメールで送り、お電話で劣化の状況をお伝えし、部品交換と蛇口の交換作業のお見積りをお伝えしました。

    今回は、オーナー様からの要望で蛇口に水とお湯をつなぐ管の交換と蛇口の交換をさせていただきました。

    蛇口の取り外しが、かなり年数が経っている蛇口なのでネジ部が固着していましたが、無事に作業も終わり、入居者様と一緒に水漏れがないか確認して作業完了いたしました。

  • 【施工前】京都市伏見区の浴室蛇口交換前の様子
  • 【施工後】京都市伏見区の浴室蛇口交換後の様子
これで、今後お風呂の蛇口の水漏れを心配せずに安心して使っていただけますね。このたびはピュアライフパートナーにご依頼ありがとうございました。  
大阪のトイレの詰まり・水漏れ修理ならピュアライフパートナー