通話無料

ページ
トップ
 
通話無料
   

スタッフブログ・水道修理報告

  1. ホーム>
  2.        スタッフブログ・水道修理報告>
  3. 城陽市で根っこが原因のトイレつまりの修理依頼でお伺いしました
城陽市で根っこが原因のトイレつまりの修理依頼でお伺いしました
2021年8月16日
  • 【依頼現場】京都府城陽市
  • 【作業内容】トイレの流れが悪い屋外排水つまり
  • 【主な症状・原因】・根っこ
  • 【作業時間】240 分
  • 【作業方法】

    トイレの流れがおかしく、水を流してもトイレットペーパーが戻ってきて、頻繁に詰まるとのことでした。

    現場に到着し、詳しくお客さまにお話を伺いますと、1ヶ月前にトイレが詰まってスッポンを買ってきて作業すると、その時は治って数日間ぐらいはよかったけど、しばらくしてトイレットペーパーが戻ってきたり、ゴポゴポと音がするようになってしまったようでした。

    二日ぐらい前からは、時間をおいてラバーカップ(スッポン)を何度も使用して、なんとかトイレを使っていたとのことでした。

    そこで排水管が怪しいと思いましたので、排水管の点検をさせていただきますと、外の汚水桝(マンホールのようなもの)の中で根っこが生えてしまっており、それが汚物などを、せき止めている状態でした。

    お客さまに詰まりの原因を見ていただきますと『うわっ、これはなんですか!?』と大変驚かれていました。

    お客さまに、詰まりの原因を説明させていただき、高圧洗浄を使った詰まりを取る方法や、根っこ除去など何パターンかのお見積りを作成し、確認していただきました。

    今回はお客さまが根っこが今後も生えてこないようにしたいとのことでしたので、新しく根っこが生えてくる隙間がない汚水桝の設置作業をさせていただきました。

    汚水桝周辺から穴を掘って、根っこなども除去しつつ既存の汚水桝を解体して撤去し、新しく汚水桝の設置をさせていただきました。

  • 【施工前】城陽市の汚水桝に根っこが生えて詰まっている様子
  • 【施工後】城陽市の汚水桝交換の様子
施工が終わりますと、お客さまにトイレからトイレットペーパーを何回か流していただき、汚水桝をきちんと通過するか、勾配の確認をして、作業完了いたしました。お客さまが『トイレを流した時の音が、まず全然違いました!』とホッとされた様子で、よかったです。これで今後、汚水桝に根っこが生えてくることはないと思いますし、気持ちよくトイレを使っていただけますね。このたびはピュアライフパートナーにご依頼いただきありがとうございました。  
大阪のトイレの詰まり・水漏れ修理ならピュアライフパートナー