通話無料

ページ
トップ
 
通話無料
   

スタッフブログ・水道修理報告

  1. ホーム>
  2.        スタッフブログ・水道修理報告>
  3. 京都市左京区でトイレの水漏れの修理依頼でお伺いしました
京都市左京区でトイレの水漏れの修理依頼でお伺いしました
2021年7月6日
  • 【依頼現場】京都市左京区
  • 【作業内容】トイレ水漏れ修理
  • 【主な症状・原因】・タンクから水漏れ・ボールタップ・経年劣化・部品破損
  • 【作業時間】20 分
  • 【作業方法】

    いつもピュアライフパートナーのブログを見ていただきありがとうございます。

    ピュアライフパートナーは水道局指定工事事業者として京都で日々水道修理をさせていただいております。

    今回はトイレを流したらタンクの後ろ側から水漏れしだしたとのことで現場に急行いたしました。

    現場に到着しますと、お客さまがトイレまで案内してくれ

    『トイレを流したらタンクの後ろ側から水漏れしだしてビチャビチャになって驚きました。

    主人がタンクを開けて見てくれたんですけど、ホースが破けてるみたいで』

    とのことでした。

    そこで、タンクを開けますと、ボールタップという給水部品に2カ所ほどグレーのビニールテープがぐるぐる巻かれていました。

    それを取り外し、確認しますと確かに破けてしまっていました。

    また、ボールタップの経年劣化で、適切な水位を保てず、オーバーフロー管(画像1枚目の右の赤丸)の方にも水漏れしていました。

    お客さまにトイレの状態と今回の水漏れの原因をご説明させていただき、今回はボールタップの交換のお見積りを確認していただき、作業に入らせていただきました。

    すぐに部品の交換も終わり水漏れ修理、無事に完了いたしました。

    オーバーフロー管への水漏れはずいぶん前からされていたものと思われます。

    ボールタップの給水ホースが破けることは中々ないので、ボールタップ部品の寿命がきて水漏れしてしまったんでしょうね。

  • 【施工前】京都市左京区でトイレ部品が破損して水漏れしている様子
  • 【施工後】京都市左京区でトイレの部品交換を行い水漏れが止まった様子
これでまた、トイレを安心して使っていただけますね。このたびはピュアライフパートナーにご依頼いただきありがとうございました。水漏れやつまり、水道設備の故障など、お困りの際はいつでもお気軽にピュアライフパートナーにご相談ください。365日、24時間受付で迅速に対応させていただきます。  
大阪のトイレの詰まり・水漏れ修理ならピュアライフパートナー