通話無料

ページ
トップ
 
通話無料
   

スタッフブログ・水道修理報告

  1. ホーム>
  2.        スタッフブログ・水道修理報告>
  3. 橋本市で洗面蛇口が壊れたのご依頼
橋本市で洗面蛇口が壊れたのご依頼
2021年12月22日
  • 【依頼現場】和歌山県橋本市
  • 【作業内容】洗面所蛇口交換
  • 【主な症状・原因】・蛇口破損
  • 【作業時間】50 分
  • 【作業方法】

    洗面所の蛇口が壊れたからきてほしい、とご依頼いただき現場に急ぎました。

    洗面所の蛇口をみさせていただきますと少し変わっている型の洗面蛇口でした。

    ハンドルが取れてしまったとのことで、ハンドルをみてみますとハンドルの一部のプラスチックが欠けてしまっており回せない状態になっていました。

    そこで、品番を調べて部品があるか調べようとしていたのですが、長年の使用からか本来品番があるところをみても、かすれてしまって確認ができない状態でした。

    このような状態では、すこし部品があるか判断するのに数日いただきますのでお客さまにご説明しますと、

    お客さまが『最近、レバーをあげたり下げたりするタイプの蛇口があるじゃないですか、あれをつけるのは無理ですか?うちはおじいちゃんがいるんで、あっちのほうが簡単かなって思ってて』

    とのことで、お取り付けできるタイプの洗面蛇口をTOTOとLIXILのカタログからお選びいただき、お見積りさせていただき、蛇口の交換作業をさせていただきました。

    洗面下の水道管につながるパッキンも傷みがでておりましたが、そちらはサービスで取り替えさせていただきました。

    無事に蛇口の交換作業をおえて、最後にご家族様に使い方の説明をして、水漏れ・不具合がないことを確認して作業を完了いたしました。

  • 【施工前】橋本市の洗面蛇口が破損してしまった様子
  • 【施工後】橋本市の洗面蛇口を交換した様子
これで、家族全員が使いやすい洗面蛇口になりましたね。このたびはピュアライフパートナーにご依頼いただきありがとうございました。